文字サイズ:
マレーシア

インターエイシア について

マレーシアでのサービスは1993年に開始、現在は3カ所に支社をおいています。ポートケランはその中で中心的な役割を担い、ペナン、ジョホールと共に営業活動を行っております。この先もマレーシアは、ローカル貨物のみならず他の地域向けのトランシップの取り扱いも多い重要な港としてあり続けます。